So-net無料ブログ作成

宮部みゆき著「模倣犯」 [読書]

模倣犯(宮部みゆき)全5巻を読み切りました。 

模倣犯.jpg

展開の面白さに読む速度が巻を追うごとに速くなりました。
特に5巻目は、自分はこんなに読書力のある人間だったのか…と錯覚するぐらいの速さでした。
 
宮部みゆきの本は初めてでしたが、この作家の凄さをこの作品で知りました。
エンディングで容疑者を自白に導く心理作戦シーンは、これと同じようなことを前に何かで見たことがあったようなと思いながら読んでいたのですが、刑事コロンボ「構想の死角」(スティーブン・スピルバーグ監督)のラストシーンを思いださせるものでした。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。