So-net無料ブログ作成
検索選択

◇奈良興福寺 五重塔を湖面に映す猿沢の池 [小さな旅]

bDSCN5719.jpg

今月1日久しぶりに奈良サンルート宿泊しました。夕刻、興福寺の下手にある猿沢の池を散策しながら行基像のある近鉄奈良駅に向かいました。

bDSCN5717.jpg


とても暑い日だったので、池の周りで夕涼みしている観光客と思われる人々や地元の人々と思しき姿が見られました。

bDSCN5718.jpg
...

▼猿沢池には「猿沢池の七不思議」のいい伝えがあります。

石碑には、
「むかし、むかしから 猿沢池には 不思議な いい伝えが あります
澄まず 濁らず 出ず入らず 蛙はわかず
藻は生えず 魚が七分に 水三分」
と書かれています

bDSCN5720.jpg

猿沢池の水は、決して澄むことなく、またひどく濁ることもない。
水が流入、流出する川もないのに、常に一定の水量を保っている。
亀はたくさんいるが、なぜか蛙はいない。なぜか藻も生えない。
毎年魚が放たれているのに、魚であふれる様子がない。
水より魚の方が多くてもおかしくないような池。

bDSCN5721.jpg

という意味だそうです。
いわれてみれば不思議ですねぇ~
(奈良県立都市公園観光ガイドより)

bDSCN5724.jpg
近鉄奈良駅前の行基像

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。